一人暮らしでもできるネット依存対策(パソコンwin10版)

一人暮らしの人でもできるネット依存の緩和法の紹介です

自分がスマホ依存か確かめる方法

 

ネットで自分が本当にしたいことに取り組んでいれば自責の念は沸いてこない

 

自分の心の深い所にある価値。それに向かって努力していれば、ネット依存で味わって

いた自己嫌悪や罪悪感は沸いてきません。マイナスの自責感情は沸いてきません。これ

が自分がネット依存かそうでないかの見分け方です。自分が本当に求めていることがネ

ットにあったり、ネットでしかできないことがあるならば、それに取り組めばいいので

す。

 

自分が本当に望んでいることに取り組んだ時、心の針が進みだす

 

どうでもいいサイトで時間を無駄にしているとき、心の成長は止まっています。ネット

に支配されているので、自分を失っています。ですが、ネットで目標に向かって取り組

んでいると、少し爽快感があります。ネット依存で、何時間も時間を無駄にした後の感

じとは別の感覚です。このいつもと違う感覚が、心の時間が動いた証拠です。それは一

秒かもしれません。でも動いたのです。たった一秒でも動いたのなら、それでいいので

す。その針を動かすための努力を継続していきましょう。

 

ネットで本当にしたいことがないのなら、手放すことも一つの方法

 

ネットで特にしたいことがなくてネット依存になっているのなら、いっそのこと解約し

てしまいましょう。スマホもパソコンも捨てるのです。あるいは自宅のネット回線を解

約しましょう。ネットを使いたいときはネットカフェにいくか、無料Wifiを使えばいい

んです。そもそも、ネットがなくても楽しいことはあります。また、本当に大切な価値

はネットでは手に入りません。たとえば、深い愛や優しさは分かりません。地道に積み

上げることでしか手に入らないものはたくさんあります。むしろ、深い価値あるものは

、ほぼすべて地道な努力でしか手に入りません。ネットはその実現のルートを教えてく

れるだけであって、地道な努力を継続するのは自分でしかありません。

 

最近、マッチングアプリを始めた

 

最近マッチングアプリを始めました。私がネットに求めている価値は2つあります。

ネットビジネスで月10万稼げるようになることと、パートナーを見つけることです。

私が逃げてきたことは、夢への努力と恋愛です。ネットで稼ぎたいのは夢があるからで

す。夢のための貯金にお金を稼ぎたいです。もし夢がなければ、ネットビジネスに興味

はなかったでしょう。もう一つは恋愛です。これもずいぶんと逃げてきました。もう3

0歳を過ぎ、これ以上逃げてはダメだと思い、マッチングアプリに登録しました。色々

なマッチングサイトを自分で調べて、お試しでやっています。この2つに全力で挑むこ

と。それが私のネット依存の終わりではないかと思っています。結果がどうであれ、も

うダメだと思えるまでやり続ける。心の針を動かし続ける。

将来パートナーができても、できなくても、やってダメだったことと、何もしなかった

ことは全然違うと思います。もちろん、将来独身でも心はくすぶり続けるでしょう。さ

みしいでしょう。でもやるだけやったのなら、確実に心は成長しています。

 

ネットでしたいことを、期待せず、のんびり続ける

 

とはいえ、力み過ぎはいけないと思っています。ネットビジネスにしろ、婚活にしろ、

結果は最低でも1年はかかると思います。何かしらの手ごたえを感じるには、それぐら

いかかると思っていた方がいいです。だからのんびり、気楽にやればいいのです。一番

大事なのは結局続けることです。ブログなら毎日書き続けること。婚活アプリなら毎日

ログインし続けること。そうした努力を地道に続けて、何も成果が出なかったらやめ

ばいいのです。優れた意見を取り入れ改善して、一年も地道に続けて何も成果が出な

なら、その道に対する適性がないのだと思います。諦めて違う物事に価値を求めてい

ましょう。

 

私はこの2つの道に向かって前進中です。

まったりのんびりやっていきます。

大事なことは、目を背けないこと、続けることです。